検索

何もかもがemaru史上初の出来事

最終更新: 2019年7月20日

えーー、最後にブログを更新してから早2か月が経とうとしております。・・なんてズボラなんでしょ。ブログ書く資格無し。そもそも自分のことを世間に発信するなどと大それたことは性格的に向いてないのよ。ウジウジジメジメジトジト。・・・と、ひとしきり梅雨っぽいことを述べたうえで本題に入らせて頂きます。

いや~とうとうemaru史上初の国内展示会が近づいて参りました~!ホントに出展するんでしょうか?いえいえ出展するんでしょ?あなたが。はい、出展します。出展するんです!

去年の秋に突如何かに憑りつかれ、私、英語ダメよダメなのよ~と叫びながらパリに降り立ってから右も左も上も下も分からないまま怒涛のように時は流れ・・・現在に至ります。もはや展開が早過ぎて、自分の事ながらところどころ記憶が飛んでおります。



一昨日の真夜中のこと、突如目を覚まし「展示会の当日、だ~れも興味持ってくれなかったらどーしよーーー」と考えだしたら目がギンギンになってしまい、翌日寝不足の朝を迎えました。あら?私って意外に人間っぽい!とちょっと嬉しくなり、「昨日の夜眠れなかったんだよね~」と滅多に言えないセリフを愚痴っぽくつぶやいてみたところ、全てを見透かしたであろう夫が、唇の右端だけで笑っておりました・・。

何はともあれ(グダグダなので締めに入ります)もうすぐ7/17、展示会当日はやって来ます。この歳にして(どんな歳?)生まれて初めて体験することばかり。この先何が待ち受けているのやら、ワクワクドキドキしながら一つ一つの出来事を大事に毎日を過ごして行ければ、もしかしたら少しは長生きできるかも?あ、こんな落ちにするつもりではなかった、いい人生だったな~!と最期に笑えるかも?・・前述と大差なし、本日これが限界なり。